スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダーククエスト ~Alliance~

概要
11年9月13日より配信開始。プラットフォームはPS3のダウンロード専用。
ディアブロに似たハック&スラッシュ系のアクションRPG。
オンラインマルチプレイ対応。

システム
プレイヤーキャラはナイト、ローグ、メイジの3種類。
それぞれに長所、短所が存在し、個性はあるが、顔や衣装などのユニットのカスタマイズは無し。
レベルアップごとにポイントが付与され、それをステータスに割り振るという、
カスタマイズはできるが、ポイント自体が少ないので、ユーザーの介入する余地は少なめ。

基本アクションは通常攻撃とMPを使った必殺技のみ。ガードや回避、ジャンプなどは無く、
いたってシンプルなアクションとなっている。
職業による難易度の違いは多少存在するが、基本的に一緒。
ノーリスクでリスタートができるので、ゲーム全体の難易度は低め。
ボリューム的にはDLゲームとしては平均的。やりこみ要素は少なめ。

マルチプレイでは、ストーリーの進行状況、レベル差、電波状況など、
ルームの細かな設定ができ、かなり快適。
シングルプレイとの違いは敵が多くなり、強くなるので、シングルとは違った感覚で楽しめる。
プレイヤーキル要素は無く、ドロップアイテムも個別管理なので、
険悪なムードになることもないだろう。

総評
シンプルな内容で、ARPG好きなら楽しめるのだろうが、いかんせんロード時間が長い。
一括でのロードのため、マップに入りさえすれば、ロードは無く快適なのだが、
起動のたびに1分近いロード時間はDLゲームとしては致命的だろう。
内容的にはオススメできるが、環境が……という惜しい作品。

良い点
・シンプルで分かりやすい内容
・マルチプレイの環境

悪い点
・ロード時間
・ボタン連打になりがち

ストーリー     ★★★
世界観       ★★★
キャラクター    ★★
音楽         ★★
グラフィック    ★★★
テンポ        ★★★
難易度       ★★
ゲームバランス  ★★
戦闘         ★★
クリア時間目安 15時間

ゲーム評点 40点
スポンサーサイト

ルーンファクトリー オーシャンズ

概要
11年2月24日同時発売。対応機種はPS3とWii
ルーンファクトリーシリーズ第5弾。据置では2作目となる。
タイトルにもあるオーシャンの名の通り海を全面に出した内容で、牧場の簡略化、
島のサルベージなど、これまでとは一風変わったルーンファクトリーとなっている。

システム
基本はこれまでのシリーズと同じ、住民と交流して好感度を上げ、
料理や鍛冶などをしてスキルレベルを上げダンジョンを攻略するというもの。
大きく違うのは耕作で、今作では畑を耕して種を蒔くということはなく、
精霊魔法をかけて後は仲間モンスターに応じた作物が育つのを待つというシステム。
これまでのシリーズで面倒な作業が無くなった一方、好きな作物を育てられないという弊害も。

今作での売りのひとつである巨人航海だが、
これは海を移動し特定のポイントで島をサルベージするというもの。
海は広く島を見つけるのは大変だが、依頼でポイントを教えてもらえるのと、
簡易移動モードがあるのでそれほど苦にはならない。
問題は、移動の遅さとルーンポイントによる一日の移動距離の制限である。
今作では敵の体力が多く、相対的にアイテムのドロップが難しくなっているのだが、
島間の移動が面倒なため、それ以上に素材アイテムの入手が大変になっている。
島間は金銭を使えばワープできるのだが、中盤では物語の展開上それが使えなくなるのが辛いところ。

戦闘
3を踏襲し、連続攻撃で爽快感のある戦闘になっている。
だが、ザコ敵の体力が異常に多いこと、敵が大量に登場するようになったこと、
小ダメージでものけぞってしまうことから、実際はザコ戦は少々面倒な戦闘といえる。
カメラが基本オートで、調整が主人公の正面だけというのも辛い。
逆にボス戦は敵の攻撃を見切り、的確な武器で隙を突く必要がある、緊迫感のある戦闘になっている。

総評
3のスキルやコンボ重視な戦闘など、3の要素が強く見られる作品だが、
モノの重ね持ちや素材ショップ無しなど、快適性では見劣りする。
キャラクター奇人変人は少なめで、フロンティアのキャラが登場するなど、
フロンティアの延長線上にあると言える。
従来の要素は安定して面白いものの、新要素がイマイチな作品。
フロンティアでは長めだったロード時間の改善など、
3ほどではないが快適性は高いので、次回作に期待したい。

良い点
・スムーズな画面切り替え
・魅力的なキャラクター
・コンボ重視の戦闘

悪い点
・巨人移動の面倒さ
・敵の体力が多すぎる
・カメラ

ストーリー     ★★★
世界観       ★★★
キャラクター    ★★★★
音楽         ★★★
グラフィック     ★★★
テンポ        ★★★
難易度       ★★
ゲームバランス   ★★★
戦闘         ★★★
クリア時間目安 50時間

ゲーム評点 65点

ルーンファクトリー オーシャンズ

ルーンファクトリー -新牧場物語-

概要
06年8月24日発売。
開発、ネバーランドカンパニー、販売マーベラスエンターテイメント。
作物を育てたり、畜産をする牧場物語にアクションRPG要素を加味した、全く新しい牧場物語。

内容
本家の牧場物語よりも時間の進みが遅く、比較的のんびりと牧場運営ができる。
作物を育てたり、釣りをしたりなど、本家牧場物語と同じようなプレイができるが、
最大の特徴はダンジョンがあること。
このダンジョン攻略が物語進行の鍵となっていると同時に、生息するモンスターを仲間にし、
牧場を手伝ってもらったり、ダンジョン内に存在する畑(本家牧物のハウスに相当)を使ったりもできる。
難点としては、ダンジョン内に毒の沼地が多いこと、とあるダンジョンで異常に高レベルな宝石
(それまでは10レベル前後だったのが、そのダンジョンでは50レベル前後のものも)
が採掘できること。
それを除けば、新しいダンジョンに行くに従って、高レベルな鉱石が取れ、
それを加工して新しいアイテムを生み出すという、このゲーム最大の楽しみがある。

その他、本家との違いは、農耕、伐採、採掘などのスキルレベルがあること。
スキルレベルを上げると、新しいアイテムを作れるようになったり、ルーンポイントの減少の軽減
(疲れにくくなる)などの恩恵があり、ダンジョン進行時の新アイテムと合わさって、
適度なゲームバランスを生み出している。

総評
牧場運営よりも、ダンジョン攻略の方がメインとなるため、見かけによらずストイックな内容。
ゲームバランスもまずまず良いのだが、高レベルの宝石のせいで、途中からお金の存在に意味が無くなる。
その他、冬限定のダンジョン、バグの多さなど課題は多いのだが、
牧物の新境地と呼べる内容は高く評価したい。

良い点
・新しい牧場物語
・魅力的なキャラクター

悪い点
・異常に高レベルの宝石
・冬限定ダンジョン
・バグの多さ

ストーリー    ★★★
世界観      ★★★★
キャラクター   ★★★★
音楽        ★★★★
グラフィック    ★★★
テンポ      ★★★★
難易度      ★★
ゲームバランス ★★
戦闘        ★★
クリア時間目安 30~40時間

ゲーム評点 65点

ルーンファクトリー -新牧場物語-
NEXT≫
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。