スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Merry Maybe

概要
03年4月24日発売。
My Merry Mayの続編であり完結編。mayと一緒になった廉価版も発売中。
前作とは一転、シリアスな内容(後半)で、生命とは、魂とは、
その定義、意義をプレイヤーに問いかける。
続編なので前作をプレイしていないと種明かしの部分で人間関係が分からず混乱することになる。
したがって、前作プレイ必須。

シナリオ&キャラクター
どのキャラクターのシナリオも一貫して魂、生命を題材としている。
そのため、シナリオ重視でキャラクター性は弱め。
とはいえ、キャラクターに魅力が無いわけでなく、個性が弱いというわけでもない。

シナリオは、1人クリアすると新たな伏線が、また1人クリアすると新たな伏線……
というように、謎が開かされては伏線、というようなイタチごっこになっている上、
本編自体が長いので少々ダレる。
とはいえ、考えさせられるシナリオであり、伏線回収も上手なので、
ダレるがそれ以上に魅力的なシナリオとなっている。

インターフェース
前作mayでの不満点、音声と文章の同期の切り離しが出来るようになり、
スキップ時のキャラクターのモーションも早くなった為、不満点は全て解消されている。
元々のインターフェースは良かった為、隙の無い仕様となった。

総評
Mayと合わせると50時間以上(テキスト最速、ボイススキップ)の長大なシナリオなので、
そのせいか少々飽きがきてしまいました。
これ単品でもダレるので、mayから連続でやるのはオススメしません。
前作からの伏線も、ぼんやりと覚えている程度でいいので、休憩を挟んだほうがいいでしょう。

内容的にも「考えさせられる」とあるように、頭を使うものなので、余計に疲労が増します。
精神的にゆとりを持ってプレイすべきです。

良い点
・生命、魂を扱ったシナリオ
・伏線回収
・インターフェース

悪い点
・長い為ダレる

ストーリー     ★★★★
世界観       ★★★★
キャラクター    ★★★★
音楽         ★★★
キャラデザイン  ★★★★
画力         ★★★
インターフェース ★★★★★
演出         ★★★★
クリア時間目安 25~30時間(テキスト最速、ボイススキップ)

ゲーム評点 85点

My Merry May be
スポンサーサイト
NEXT≫
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2010年12月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。