スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンボール戦機W

概要
12年10月18日発売。プラットフォームはPSPとPSVITA。
ダンボール戦機シリーズ第2弾。
プラモデルをカスタマイズして戦わせるアクション性の強いRPG。
現実のプラモデルだけでなく、漫画やアニメなどメディアミックスが盛んな作品でもある。

内容
ストーリーは前作の続きだが、主人公は交代している。
ダンボールの中で戦わせるプラモデルだが、その危険性が無視されているのはいかがなものか。
子供中心で大人はあまりストーリー上で重要ではないなど、疑問に思う部分が多い設定。

ユニットカスタマイズはCPUやバッテリーなどのコアカスタマイズと頭、腕などのパーツカスタマイズに分かれる。
パーツにはレベルがあり、それが上昇すると耐久力が上昇する。
主人公やその仲間のLBX(プラモデル)はストーリーをクリアするまでパーツカスタマイズ不可。
パーツはお店で買ったり、敵がドロップしたりするが、この制限のせいで楽しみが半減してしまっている。
また、レベル制のせいでクリア後もパーツのレベル上げをしないと使い物にならないなどの問題も。

バトルは最大3対3のチームバトル。
市街、平原、火山帯などフィールドは豊富。
攻撃、ジャンプ、ブースト、ガードなど、ロボットモノにしては操作は簡単。
ただ、半ロックオンなのだが、ターゲット変更がやりづらい。
スキルや必殺技も豊富だが、超必殺技の溜めがあまりに長すぎるため使い道が無いのも問題。

総評
設定、ストーリーに目をつむればそれなりに楽しめる。逆にそこを重要視する人には向かないだろう。
アクション自体はそれなりに出来ており、フィールドごとに戦術を考えるのも楽しい。
ただ、ターゲット変更はもっとやりやすくしてほしかったところ。
また、レベル制のせいで新しいパーツをすぐ使えないのも問題。
レベルが上がりやすいならまだ救いようもあるが、かなり上がりづらいので、
いっそレベルがなければ純粋にロボットアクションとして楽しめたのだが。

良い点
・シンプルで爽快感のあるアクション

悪い点
・設定、シナリオ
・レベル制
・ターゲット変更のしづらさ

ストーリー     ★
世界観       ★
キャラクター    ★★★
音楽         ★★★
グラフィック    ★★★
テンポ        ★★★
難易度       ★★
ゲームバランス  ★★★
戦闘         ★★★
クリア時間目安 20~25時間

ゲーム評点 40点

ダンボール戦機W
スポンサーサイト
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。