スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルトネリコ -世界の終わりで詩い続ける少女-

概要
06年1月26日発売。
ガストとバンプレストの共同制作。
ヒュムノスと呼ばれる独特の詩があり、それを前面に押し出した内容であり、
また、詩が戦闘でも重要な役割を果たしている。

シナリオ&ダイブ
シナリオは、ヒロイン選択によって分岐はあるものの、基本的に一本道。
特定の条件を満たすことにより、トゥルーエンドをむかえることができる。
特に優れているわけではないが、不都合も無い、RPGとしてはオーソドックスなもの。

ダイブとは、ヒロインの精神世界へリンクすること。
それだけなら何ら問題は無いのだが、ダイブ中の会話が少々問題。
精神世界の深層に潜り込むという設定なので、一般の人には引いてしまう内容。
逆にこういったものに慣れている人には、深く楽しめる。

戦闘
速さ順に行動する、アクティブターン制でコマンド式。
基本的に前衛は与えるダメージが少なく、後衛の詩魔法でいかに攻撃するかが中心となる。
後衛は非常に打たれ弱く、前衛が守らないとすぐにやられてしまう。前衛は後衛を守る盾の役割が大きい。

オーソドックスな作りで、難易度がかなり低い為、RPG初心者向け。
逆に、RPGに慣れた人にとってはかなり物足りなさを感じる。
後衛の詩魔法を中心としたのは、世界観設定をよく表したものとなっている。
処理落ち気味なのが難点。

音楽
ゲームの為の詩ではなく、詩の為のゲームと言っても過言ではないほど、
今作では詩(ヒュムノス)が重要視されている。
それだけ力が入れられているということだけあり、その楽曲はどれも素晴らしいの一言。
かといって、ヒュムノス以外のBGMも、マップ曲を中心として、世界観によく合った音楽が使われている。

総評
音楽、世界観は文句無く一級品。戦闘も簡単ではあるが、つまらないというわけではない。
これらの部分だけなら万人にオススメできるのだが、ダイブが非常に人を選ぶ内容ということで、
一般の人にはあまりオススメできない作品となっている。
雰囲気を楽しみたい人、ギャルゲなどに抵抗の無い人向け。

良い点
・よく練られた世界観
・その世界観によくマッチした音楽
・調合システム

悪い点
・人を選ぶ内容
・処理落ち気味で若干重い

ストーリー     ★★★
世界観       ★★★★★
キャラクター    ★★★★★
音楽         ★★★★★
グラフィック    ★★★
テンポ        ★★★
難易度       ★
ゲームバランス  ★★★
戦闘         ★★
クリア時間目安 20~25時間

ゲーム評点 80点

アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女 PlayStation 2 the Best
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。