スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルトネリコ2 -世界に響く少女達の創造詩-

概要
07年10月25日発売。
アルトネリコシリーズ第2弾。今作もガストとバンプレストの共同作。
前作とコンセプトはそのままに、ボリュームやシステム等をパワーアップ。
人と人の繋がりを最重要なテーマにしている。

戦闘
前作では、アクティブターン制だったが、今作では一新。フェイズターン制で、
敵の攻撃にタイミングよくボタンを押して防ぐ、音ゲー的な要素を含む内容になっている。
前作同様、レーヴァテイル(後衛の魔法使い)が重要なのは相変わらずだが、
常に時間が流れる戦闘の為、緊張感はある。
どんな強い敵でも、ノーダメージで倒せるのだが、問題は処理落ち。
敵の攻撃を、タイミング良くボタンを押すとダメージを軽減できる、
前述の音ゲー的システムなのだが、肝心のタイミングが処置落ちのせいでずれることがままある。
自分のミスではないのに、失敗するというのはストレスがたまる。

調合
これも前作同様搭載されているが、内容は一変。
ただアイテムを作り出すだけで深みが無いシステムになってしまっている。
だが、それを補って余りあるのが調合中の会話。
魅力的なキャラクターによる、ある種清々しいまでのバカな会話は必見。
今作では、会話を楽しむ調合となっている。

難易度
前作よりは難しいが、途中でレプレキア(魔法威力増加)や、
ムスメパワード(スキル)が使えるようになると途端に簡単に。
IPD保護をやらなければ、強い敵もいないし、かなり簡単な部類の戦闘。

総評
前作同様人を選ぶ内容。
音楽、世界観、キャラクターが秀逸なのも前作と一緒。
前作とは話は繋がってなく、独立はしているが、
前作の超重要キャラが今作でも重要なポジションにいることもあり、
前作をプレイしてからやるべき作品。ところどころ小ネタもあるので尚更。

戦闘は前作の正統進化…とはいえないが、より工夫されているように思えた。
が、戦術の幅が狭いのはどうにかしなければならないだろう。
処理落ちも致命的。これも課題。

良い点
・世界観
・キャラクター
・音楽
・調合会話

悪い点
・人を選ぶ内容
・処理落ち

ストーリー     ★★★
世界観       ★★★★★
キャラクター    ★★★★★
音楽         ★★★★★

グラフィック    ★★★
テンポ        ★★★
難易度       ★★
ゲームバランス  ★★
戦闘         ★★
クリア時間目安 30~35時間

ゲーム評点 85点

アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩 PlayStation 2 The Best
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。