スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーロボット大戦J

概要
05年9月15日発売。
スパロボ任天堂携帯機シリーズ第6弾にして最後の作品。
最終作だけあり、今までのノウハウを生かした戦闘シーンはよく動く。
主人公だけでなく、ヒロインも数人の内から選ぶという今までに無い試みも行われている。

参戦作品
・超電磁ロボ コン・バトラーV
・超電磁マシーンボルテスV
・超獣機神ダンクーガ
・蒼き流星SPTレイズナー
・冥王計画ゼオライマー
・機動武闘伝Gガンダム
・機動戦士ガンダムSEED
・機動戦艦ナデシコ
・マジンカイザー
・マジンカイザー 死闘!暗黒大将軍
・ブレンパワード
・宇宙の騎士テッカマンブレード
・フルメタル・パニック!
・フルメタル・パニック?ふもっふ


初参戦は「宇宙の騎士テッカマンブレード」、「フルメタル・パニック!」、
「フルメタル・パニック?ふもっふ」、「マジンカイザー 死闘!暗黒大将軍」の4つ。
U.C.ガンダム、ゲッター、マジンガーのいわゆるスパロボ御三家が揃わない初めての作品でもある。
シナリオは、序盤は「機動戦艦ナデシコ」、中盤からは「機動戦士ガンダムSEED」が中心となる。

新システム
今作はDのシステムをより使いやすく改善、改良したものであり、
これといって新しいシステムは無い。
ただ、戦艦搭載ユニットが精神コマンドを使えるようになったり、
選択ユニットを戦艦に搭載し交代させたりすることができるなど、より攻撃的な変更点がある。

総評
敵ユニットが多いのだが弱く、味方ユニットでもバランスブレイカーがいたりして、
結果的に難易度が低くなり、作業的になっている。
流石に操作性やインターフェースは素晴らしいものがあるのだが、
シナリオが取り立てて見るところが無い、前述の戦闘がイマイチなので、
ゲームとしては凡という内容になってしまっている。
とはいえ、GBAの限界に挑戦した戦闘シーンは一見の価値有り。

良い点
・よく動く戦闘シーン
・操作性、インターフェース

悪い点
・難易度が低い、作業的になりがち

ストーリー     ★★
世界観       ★★
キャラクター    ★★(オリジナル)
音楽         ★★★
グラフィック    ★★★★★
テンポ        ★★★★★

難易度       ★★
ゲームバランス  ★
戦闘         ★★
クリア時間目安 30時間(戦闘シーンOFF)

ゲーム評点 30点

スーパーロボット大戦J
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。