スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイルズオブシンフォニア

概要
GCで発売したものの移植版。
GC版の発売日は03年8月29日。本作は04年9月22日。
新要素として、技のTタイプSタイプの選択、EXジェムによるスキルの選択、
ユニゾンアタックによる技の合体などがある。

シナリオ
最初こそ明るいものの、途中から暗くなり、最後まで暗いまま。
キャラクターが明るい分そのギャップが大きく、キャラクターとストーリーが合ってない様に思える。
そして、まだPS2の性能を使いこなせてないのか、動きが固い
まるで人形劇を見ているかのような錯覚を覚えるときもある。演出的には陳腐と言わざるをえない。
ストーリーと演出はゲームにとって切り離せないもののため、ストーリーの評価を下げる一因となっている。
キャラとストーリーが合っていないとしたが、そもそものストーリーも最初こそ良かったものの、
中盤から設定がゴチャゴチャしすぎて、最後までまとまりがない。
最初部分は良くできてるため、人を引き込む力はある。

戦闘
テイルズシリーズならではの、ライン戦闘。今作では初めて3Dが取り入れられた。
しかしコンボ重視なのは従来のテイルズシリーズと同じ。
今作ならではの要素では、ユニゾンアタックでの技の組み合わせを見つけるのが楽しい。
だが、3Dになったことで、敵が一体しかいない場合や、二体目が同じライン上にいる場合は、
縦横には動けるが、奥にはいけない。
この点は大きく、敵の攻撃を分かっていながら喰らってしまう為である。
この点を除けば比較的良くできているといえる。
難易度は序盤はそれなりに苦戦する場面もあるものの、全体を通すとかなり低め。

総評
全体的によくまとまっているが、一味足りない、そんなところ。
難易度は低いため、テイルズ初心者にもオススメ。
GC版と比べると、ハードスペック上グラフィックは劣るが、その分多数の追加要素がある。
そのため、ハードにこだわらないならば、こちらの方がいいだろう。

良い点

・テイルズ初心者にオススメ
・音楽
・キャラクター

悪い点
・戦闘で自由に奥に行けない
・難易度がヌルい

ストーリー     ★★★
世界観       ★★★★
キャラクター    ★★★★
音楽         ★★★★
グラフィック    ★★★
ロード時間     ★★★
難易度       ★
ゲームバランス  ★★
戦闘         ★★★
クリア時間目安 40~45時間

ゲーム評点 65点

テイルズ オブ シンフォニア PlayStation 2 The Best
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。