スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Missing Blue

概要
01年7月26日発売。
トンキンハウスのNADV第2弾。
Lの季節との多くの共通点はあるが、完全続編ではなく、1種のパラレルワールド的設定。
Lの季節での多くの不満点を解消し、Lの季節を上回る圧倒的なボリュームを誇る。

世界観&シナリオ
Lの季節では、完全に2つの世界に分かれているにも関わらず、
無理に世界を共通させていた感があったが、今作では無理なく、自然に世界観をシフトし、
いつのまにか違う世界へ、を上手く表現している。
とはいえ、シナリオ自体は、特に斬新な設定も展開も無く凡。
安定した話を展開をするが、ボリュームの多さから中だるみしやすい。

インターフェース&演出
システムデータとシナリオデータが分離しているので、かなり攻略が楽になった。
基本的なシステムは一通り揃えているが、繰り返しプレイしチャートを埋めていくこのゲームでは、
オートスキップが無いのがあまりに痛い。
また、スキップ自体も遅く、演出でスキップが止まるのも不便さに拍車をかけている。
分岐での一時停止のかわりに、ボタン配置が考慮され、選択ミスの可能性は低くなった。
欲を言えば、分岐が多いのでクイックセーブも欲しかったところ。

演出としては、瞬き口パクは無し。
表情差分は多いが、そのせいでスキップ時に弊害が出ているのが問題。

総評
圧倒的なボリュームを誇り、そのために3Dマップ(チャート)が確認できるなど、
攻略の上での配慮はなされているが、やはりインターフェースの面で難有り。
シナリオ、キャラクター共に安定してはいるが、ボリュームの多さによる中だるみが激しく、
ボリュームの多さが良い点にも悪い点にもなってしまっている。

良い点
・ボリュームの多さ
・世界観

悪い点
・中だるみ
・インターフェース

ストーリー     ★★★
世界観       ★★★★
キャラクター    ★★★
音楽         ★★
キャラデザイン  ★★★★
画力         ★★★
インターフェース ★★
演出         ★★
クリア時間目安 30時間(テキスト最速、ボイススキップ)

ゲーム評点 65点

Missing Blue(通常版)
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。