スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EVE The Fatal Attraction

概要
01年9月27日発売。
シーズウェアが販売した、PCアダルトゲーム、ADAM THE DOUBLE FACTORの完全版。
EVEシリーズ4作目であり、burst errorの4年後が舞台。
主人公は引き続き天城小次郎と法条まりな。

シナリオ&キャラクター
シナリオについては、完全版であるにも関わらず、多くの伏線が回収されないまま終わる。
また、用語としてZEROからXTORT、人物としてlost oneから桐野杏子が出てきており、
burstの4年後ということで、EVEシリーズ全てをプレイしていないと内容が把握できない。
このように、シナリオは敷居が高い上に投げっぱなしという最悪に近い所業。

キャラクターも、burstの4年後ということで、引継ぎで多数のキャラクターが登場するが、
もはや別人ともいうほどに性格改変がされている。
故に、EVEシリーズ(特にburst)プレイ前提であるにも関わらず、改変が酷いため、
なんら愛着が持てないという悪循環に陥っている。

インターフェース
従来のコマンド選択式ではなく、ポインタを動かしてポイントを指定して調べるようになっており、
より捜査している感、アドベンチャー性が増している。
問題点としては、アナログスティックに対応しておらず、操作性が悪いこと。

既読スキップやバックログが無いのはZERO同様。
ただ、スキップのボタン配置が改善され、スキップしやすいようにはなっている。
本作にもあるマルチサイトだが、1つのディスクでできるのはZERO同様だが、
オートセーブが無くなり、スムーズになったことにより、気軽にサイトチェンジできるようになった。

総評
サイトチェンジのシステム的には進歩しているが、シナリオ後半の投げやりや、
キャラクターの性格改変など、どこかlost oneに通づるものがある。問題点ももちろんそのまま。
シナリオのところで書いたが、EVEシリーズプレイ前提だが、
EVEが好きならプレイしてはいけないという、なんとも奇妙な矛盾が発生している。

良い点
・サイトチェンジがしやすくなった

悪い点
・操作性
・投げっぱなしのシナリオ
・性格改変されたキャラクター

ストーリー     ★
世界観       ★★
キャラクター    ★
音楽         ★★
キャラデザイン  ★★★
画力         ★★★
インターフェース ★
演出         ★
クリア時間目安 10時間

ゲーム評点 15点

EVE The Fatal Attraction(ゲームビレッジ・ザ・ベスト)
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。