スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマガミ

概要
09年3月19日発売。
トゥルーラブストーリー(以下TLS)の血を受け継いだ、キミキスと世界観を同じにした、
恋愛シミュレーション。
時系列としてはキミキスの7,8年前であり、その設定が随所に見られる。
(台詞回しや携帯電話の普及等)

キャラクター
今作最大の魅力。基本的に突飛な発想、行動でのキャラ立てをしている者はいない。
(ただし主人公を除く)
その為、キャラデザインも含め(髪の色が奇抜なキャラがいない)、ある程度現実的。
この辺りはTLSの系譜であることを実感させられる。

また、恋愛シミュレーションである、ということが強く押し出され、
キャラクターの魅力だけでなく、感情の機微も細かく描写されている。

システム
基本的にターゲットの女の子の場所を選択し、イベントを起こす。
だが、ランダム性がある、あるいは強かったTLSやキミキスと違い、ランダム性は一切無い。
それゆえ、行動パターンを把握し、緻密にスケジュールを組む点においては、
シミュレーション性は強くなったといえる。

ただ、問題点は強制イベントの存在。
ランダム性が無いため、そのイベントもスケジュールに組み込んでしかりなのだが、
ついうっかり忘れてて、スケジュールが崩れる、ということがままあるのが問題。

インターフェース
基本的なものは一通り揃っており、スキップ速度もそれなりに。
一度起こしたイベント、行動もハッキリ分かる為、その辺りはかなり親切。
ただ、システムとシナリオデータが分かれていない(一応分かれているが、自動セーブのみ)
のがやや面倒。

総評
ランダム性が無いので、自分で好きに行動を組むことができるのが楽しい。
キャラクターも非常に魅力的且つ個性的。
これで駄目なら恋愛ゲームは向いていないと思えるほど。
キャラクターは個性的ではあるが、それ程クセは強くない。だが、システム面が少々複雑なので、
あまり恋愛シミュレーション初心者には向かないかもしれない。
だが、それを補って余りある魅力がある作品なので、えり好みをせず是非一度。

良い点
・キャラクター
・ランダム性が無いためスムーズ
・親切なインターフェース

悪い点
・強制イベント

ストーリー     ★★★
世界観       ★★★
キャラクター    ★★★★★
音楽         ★★★
キャラデザイン  ★★★★★
画力         ★★★★★

インターフェース ★★★★
演出         ★★★★★
クリア時間目安 6時間(1キャラ)

ゲーム評点 90点

エビコレ+ アマガミ(通常版) 特典 オムニバスストーリー集「アマガミ -Various Artist- 0」付き
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。