スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆転裁判4

概要
07年4月12日発売。
逆転裁判シリーズ第4弾。
3から7年後の話であり、主人公を始め登場人物を一新した、新しい逆転裁判。
前作までの主人公、成歩堂が弁護士界から追放された理由を追っていく。

シナリオ&キャラクター
キャラクターについては、前作までをプレイしているとどうしても物足りなさを感じる。
強烈な個性を持ったキャラがおらず、奇行を繰り返すことで個性を出そうとしていて少々痛々しい。

シナリオについても、ある種前作主人公である成歩堂の話でありながら、
全く前作までのキャラが絡まないのが不自然で、それがシナリオにも現れている為、
前作までをプレイした人には疑問符が残る。

新システム
"みぬく”という新システムがあるが、これの存在意義が疑われる。
というのも、前作までも割と突拍子の無いサイコロックというシステムがあったが、
これはフィクションということを最大限生かしていたのに対し、
このみぬくというのは中途半端にリアリティ(集中して相手の癖を見抜く)がある為、
どっちつかず(現実とフィクション)の印象を与えることとなっている。

総評
前作までの話はなんだったのか。
前作までをプレイしてきた人間には到底納得できないシナリオ、キャラクター。
後ろ盾の無い新人が主人公ということで、常にオロオロしていて見ていて情けないのもマイナス。
音楽やシステムも今までと比べ微妙になっており、
スキップが若干早くなったことぐらいしか進歩が見られない。
ゲーム単品で見るとそれなりの作品だが、逆転裁判の名を冠している作品としては、
肩透かしを食らうこと請け合いでしょう。

良い点
・グラフィック

悪い点
・シナリオ
・キャラクター
・みぬく
・インターフェース

ストーリー     ★
世界観       ★★★
キャラクター    ★
音楽         ★★★
グラフィック    ★★★★
インターフェース ★★
演出         ★★★★
クリア時間目安 12時間

ゲーム評点 40点

逆転裁判4 NEW Best Price!2000
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。