スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御神楽少女探偵団

概要
98年9月17日発売。09年10月14日よりゲームアーカイブスで配信開始。
ヒューマンより販売されたアドベンチャーゲーム。
気になったセリフに注目する、推理トリガーが特徴。

シナリオ&キャラクター
シナリオは短編形式で展開する。
展開的にそれほど奇抜なものではないので、先を予想するのは容易。
推理トリガーは斬新なシステムではあるものの、シナリオとプレイヤーの予想の足枷となっている部分も。
また、物語は今作のみでは解決せず、続・御神楽少女探偵団へと続くものとなっている。

キャラクターは、よく動くアニメーションと明朗活発な少女たちがメインなことから、
活き活きしている。

推理トリガー
気になった部分に注目し、その部分を深く掘り下げるというシステム。
そのトリガーを使った部分が事件の核心に近ければ近いほどポイントの上昇幅が大きい。
20ポイント溜まるとそのパートは終了する。

相手のセリフにツッコミを入れるのに近く、ポイントの上昇が大きいと快感。
しかし、事件に関係無いような部分がキーだったり、逆に関係ありそうな部分がハズレだったりと、
解答とプレイヤーの予想のズレがそれなりにあるのが難点。

インターフェース
フリーカーソルなのでやや操作しづらい。
カーソル部分がテキストに被さることも多々あるので、インターフェースは悪い部類。

総評
よく動くアニメーションや斬新なシステムなど、見所はたくさんあるのだが、
その肝心のシステムの詰めが甘い。
システムを煮詰めれば名作になれたのに……という惜しい作品。
これ一作では完結しないので、プレイするなら続と一緒に。

良い点
・よく動くアニメーション
・斬新なシステム

悪い点
・解答とプレイヤーの意志の齟齬
・インターフェース
・完結しない

ストーリー     ★★★
世界観       ★★★★
キャラクター    ★★★★
音楽         ★★★
グラフィック    ★★★
インターフェース ★
演出         ★★★★
クリア時間目安 12時間

ゲーム評点 55点

御神楽少女探偵団
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。