スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー

概要
04年7月15日発売。
女神転生シリーズの流れを汲み、ダークな世界観と設定を有するRPG。
真女神転生同様のプレスターンバトルを用い、ハントスキルやリーンゲージなど、
戦術、戦略性は更に高まっている。

シナリオ&キャラクター
喰らわなければ生きていけないという設定から、それに悩む様子や、誇りとはなにかなど、
キャラクターの成長を主眼に置いたストーリー。
話自体はテンポも良く、随所に挿入されるムービーにより演出的にも見所は多い。
しかし、多くの謎を残したまま終わるのが難。
キャラクターも、人を喰らうことに抵抗の無い者、苦悩するものなど、
個々人の性格が良く表れていて面白い。
キャラクター面では特に問題は無し。

プレスターンバトル
コマンド型の戦闘だが、まず人数分のプレスターンアイコンが供給される。
これは、弱点を突く、クリティカルを出すなどの行動などで増え、逆に、攻撃を無効化される、
回避されるなどで減少する。
今作でも真3同様、戦術性は非常に高く、この弱点を突く、無効化する、補助魔法を使うなどが、
重要な要素となっている。

今作独自の要素として、ハントスキルがある。
これは、通常よりもダメージの低い攻撃で止めを刺す事により、
大量のAP(スキルを覚えるのに必要なポイント)を獲得することができる。
通常の獲得APは微々たるものなので、このハントスキルの活用はほぼ必須と言える。
だが、問題として、ハント後に確率で腹痛になることが挙げられる。
これは獲得APを0にするというもの。
通常よりもダメージが低い攻撃で止めを刺すということは、それだけ苦労するということなのに、
それを無駄にする、デメリットしかない腹痛はやる気を無くす。
一応、スキルで無効化できるものの、少ないスキル枠をそれで埋めたくないのが現状。

総評
シナリオ的に良いところで終わる、数々の謎が残ることから、2と一緒にプレイを。
戦闘は、ボス戦などは戦術を考えさせられ面白いのだが、ハントがやや面倒で、
そこに至るまでに手間が掛かるのが難点。
敵の先制率も結構高く、理不尽な仕様も多々あるので、心に余裕がある人向け。

良い点
・キャラクター
・雰囲気
・プレスターンバトル

悪い点
・物語の中途半端さ
・腹痛
・即死魔法

ストーリー     ★★★
世界観       ★★★★
キャラクター    ★★★★
音楽         ★★★
グラフィック     ★★★★
テンポ        ★★★★
難易度       ★★★★
ゲームバランス   ★★★
戦闘         ★★★★
クリア時間目安 25時間

ゲーム評点 60点

ATLUS BEST COLLECTION DIGITAL DEVIL SAGA ~アバタール・チューナー~
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。