スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アガレスト戦記ZERO

概要
09年6月25日発売。プラットフォームはプレイステーション3。
アガレスト戦記シリーズの第2弾。
開発、アイデアファクトリー、レッド・エンターテイメント、販売、コンパイルハートで前作同様。
前作の1000年前を描いた作品で、少数ながら前作キャラも登場する。

シナリオ&キャラクター
世代をまたいだ物語は今作でも健在。
前作では5世代だったのが2世代となり、物語自体は短くなったものの、
その分キャラクターに力が入っており、一人一人のキャラクターは濃くなっている。
そのため、戦記というよりは物語といった風体。壮大さが薄れている部分も。
前作キャラが多少登場するものの、基本的に物語は独立している。
2週目以降のエクストラモード(難しいモード、前作クリアデータがあれば最初から)で、
前作のダイジェスト版を遊ぶことができる。

システム
前作同様の、マップのポイントを選んでイベント、あるいは戦闘開始。
戦闘はクォータービューのフェイズターン制、マップは狭く、
移動と攻撃が分かれており、それぞれ一気にコマンド入力する方式。
前作とシステムは全く同じなので、良い点、悪い点も前作同様。
マップが狭い分SRPGとしてはサクサク進める、ゲームバランスが大雑把、
ピンチでの魔法、物理回避がウザったいなど。

戦闘外では、AASといったモーションポートレートの1種を採用しており、
瞬き、口パクがある。
ただ、これの影響かシステムメニュー画面、錬成や称号獲得画面など、
いたるところでモッサリしており、キーレスポンスが悪くなってしまっている。
その他、モンスター図鑑が登場、ドロップアイテムなどは分かるようになったが、
耐性、出現地域など欲しい情報が載っていない。

総評
基本的に前作の焼き増しといった内容。
前作ダイジェスト版があるものの、プレイ出来るのは2週目以降で前作の予習とすることはできない。
やはり細かいところで配慮が足らず、AASはむしろ無い方が良いと思えるぐらい。
前作の最大の特徴であった、戦記物特有の壮大さがなくなっているのが痛い。
新規よりもアガレストファン向けの作品。

良い点
・キャラクター

悪い点
・細かい点での配慮
・ゲームバランスの大雑把さ
・AAS

ストーリー     ★★★
世界観       ★★★
キャラクター    ★★★★
音楽         ★★★★
グラフィック    ★★
テンポ        ★★★
難易度       ★★★
ゲームバランス  ★★
戦闘         ★★★
クリア時間目安 30時間

ゲーム評点 45点

CHセレクション アガレスト戦記ZERO
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。