スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グローランサー

概要
99年11月25日発売。
ラングリッサーシリーズを製作した、キャリアソフトが送る、ノンストップドラマチックRPG。
ノンストップとある通り、他のRPGでは別に進行することが多い、イベントと戦闘が、
今作では一緒に進行し、より戦術的になっている。

特徴
今作は、今までSRPGを手がけたキャリアソフト制作だけに、シミュレーション的な要素が多数存在する。
例えば、撤退戦や防衛戦。
他のRPGでは、イベントで撤退することはあるが、戦闘でわざわざ撤退を演出するというのは少ない。
が、今作は概要にもある通り、イベントと戦闘が同時に発生するため、
より臨場感のある展開が繰り広げられる。

そして、見所は防衛戦。
市街地でも発生し、敵が市民を狙ってくることもある。
市民をやられてもペナルティが無いこともあるが、今後二度と出てくることはない(死亡扱い)
ジャンルの、ドラマチックの部分は、この一人一人が物語に巻き込まれ、演出をするという部分からきている。
難易度は、上記の撤退戦や防衛戦がRPGでは珍しく、割とシビアな為、高めになっている。

シナリオ&キャラクター
物語は各章ごと個別に分かれており、章の合間に休息が入り、
その間の行動でキャラクター個別のイベントが発生する。
その為、ある種のギャルゲー的な要素も含まれている。

シナリオは、自己犠牲を主とした、暗く重いもの。
自己のアイデンティティを求めるという、人間としての本質を求められる内容で、
前述のドラマチックな部分と合わさり、完成度は高い。

総評
シナリオ、キャラクター、そしてシステムの部分から見ても、かなり完成度の高い作品。
防衛戦や撤退戦の他にも、相手の視界に入らないように目的地に到達する、
橋を落として進行路を塞ぎ、囮になりつつ撤退するなど、戦術制は非常に高く、
SRPG好きならもれなく楽しめる仕様となっています。
シナリオも、自己というものを考えさせられ、感動的な内容で、
イベントと戦闘が一緒になったシステムにより、常に先が気になるように出来ています。

問題点は、絵のせいでやや人を選ぶ感があるところでしょうか。
あとはイベントのフラグが分かりづらいこと。

良い点
・イベントと戦闘を融合させたシステム
・シナリオ
・ゲームバランス
・高い戦術性

悪い点
・イベントのフラグが分かりづらい

ストーリー     ★★★★
世界観       ★★★★
キャラクター    ★★★★
音楽         ★★★★
グラフィック    ★★★★
テンポ        ★★★★
難易度       ★★★★
ゲームバランス  ★★★★★
戦闘         ★★★★
クリア時間目安 50時間

ゲーム評点 85点

ATLUS BEST COLLECTION グローランサー
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。