スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターオーシャン セカンドストーリー

概要
98年7月30日発売。
スターオーシャンシリーズ第2弾。
メディアミックスが非常に盛んで、漫画化、アニメ化もされた。
CD-ROM2枚組みで、そのボリュームを生かし、SO1でできなかったことを実現させている。
が、その分バグ、フリーズが非常に多い。開発会社のトライエースを象徴したような作品と言える。

シナリオ&キャラクター
前半は普通のファンタジー、後半はSF要素が強いシナリオとなっている。
そのためか、後半は駆け足気味で、説明が足りてない部分が目立つ。
キャラクターは、スターオーシャンの代名詞とも言えるプライベートアクションによって、
非常に個性豊か。その分、プライベートアクションを起こさないと物足りない印象。
基本的に可もなく不可もなく。クセはそれほど強くない。

アイテムクリエイション
本作の肝。
基本的にアイテムを作り出すだけだが、内容を熟知していると、これ以上無いバランスブレイカー。
前半の時点で準最強の武器が作れたり、最強の敵ですら一撃で葬るアイテムを作り出すことができる。
その自由度の分、バグも多く、フリーズが起きたり、アイテムが消えたりもする。
基本的に大雑把なゲームバランスの本作だが、この要素でバランスが崩れていることは否めない。

総評
本編そっちのけでICに没頭するくらいアイテムクリエイションの熱中度は高い。
バランスを崩しているのは頂けないが、それ以上の魅力がある。
戦闘は2Dのアクションでボタン連打で終わる為、それ程奥は深くないが、
敵は個性豊かなので飽きにくい。また、ICのおかげで遊び要素は高い。
が、大魔法で一々戦闘が止まるのが面倒。戦闘でもバグは多いのも問題点。

良い点
・ICの熱中度、自由度
・ボリューム満点

悪い点
・バグ、フリーズ
・ICのせいで崩壊したゲームバランス

ストーリー     ★★★
世界観       ★★★★
キャラクター    ★★★
音楽         ★★★★
グラフィック    ★★
ロード時間     ★★★
難易度       ★★★
ゲームバランス  ★
戦闘         ★★★
クリア時間目安 35~40時間

ゲーム評点 70点

スターオーシャン セカンドストーリー PS one Books
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。