スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルトネリコ3 -世界終焉の引金は少女の詩が弾く-

概要
10年1月28日発売。
アルトネリコシリーズ第3弾にしてPS3初参入作品。
今まで全てを2Dで表現していたのが、大部分が3Dで表現されるようになった。

シナリオ&キャラクター
シナリオは一応本作で独立しているものの、一部2から引き続く要素があり、
終盤はその要素が大きくなるため、最低限2をプレイ推奨。
ヒロインを救うための物語のはずだが、その2の要素が世界を救うことであり、
2つを無理に進行させようとして、物語の運びが少々微妙。

キャラクターは、前2作同様個性的。
コミカルな要素が多く、それがシリアスな場面を阻害している部分もあるので、
ネタをネタと受け取れる人向け。

戦闘
3Dのアクション戦闘。
基本は通常攻撃、必殺技を駆使して敵を阻害し、後衛の詩魔法で一気になぎ払う。
後半は敵が非常に固く、詩魔法でないとまともにダメージが通らないこと、
詩魔法が一人一種で、同じ演出になりがちということで、戦闘自体が単調に感じられる。

フィールドのマップが見れない、上記の詩魔法が同じになりやすい等の問題点が多々。
パージ(服を脱ぐ)演出を楽しめる人ならいいが、アクション戦闘を期待する人には酷。

R.A.H.システム
コスモスフィアで取得したヒューマを組み合わせることによって、戦闘曲を自動生成するというシステム。
これにより、戦闘曲のバリエーションが非常に多彩で飽きさせない。
問題としては、ヒューマの効果に格差があり、バリエーションの多さが殺されること。
その効果さえも無視出来る程度に強くなってからは、組み合わせを調べるのがかなり面倒。
詩調合の画面で、曲を試聴できるようにするとなお良かった。

総評
キャラクター、音楽、世界観などは従来通り秀逸。
コスモスフィアの内容が今までと少々変わっているが、これは挑戦と受け取れる。
シナリオ自体は平凡だが、キャラクターの良さがそれを補っている。
前衛でコンボを繋ぐよりも、タイミングを合わせて攻撃し、パージさせる方が効率が良いなど、
戦闘システムに問題が若干有る。
もし次回作があるなら、その部分の改善を求めたい。

良い点
・キャラクター
・世界観
・音楽

悪い点
・戦闘システム

ストーリー     ★★★
世界観       ★★★★★
キャラクター    ★★★★★
音楽         ★★★★★

グラフィック     ★★
テンポ        ★★★
難易度       ★★
ゲームバランス   ★★
戦闘         ★★
クリア時間目安 30時間

ゲーム評点 65点

アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く
アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く

スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。