スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイルズオブイノセンス R

概要
オリジナルは07年12月16日発売。本作発売は12年1月26日。
ニンテンドーDSで発売された、テイルズオブイノセンスのリメイク版。プラットフォームはPSVITA。
システムに大幅なリメイクが加えられ、ほぼ別物と言えるほどの作品となった。

シナリオ&キャラクター
シナリオの大筋には変更は無く、キャラクターのセリフ、イベントが増えた分、
内容がより分かりやすくなっている。
今作から2名ほどプレイヤーキャラが増えているが、独自の方向に進んでおり、
物語にはあまり関わらない。
その分、DSシリーズの根幹とも言える部分に触れてくるので、DSシリーズ好きほど楽しめる。

戦闘システム
3DアクションなのはDS版同様だが、参加するパーティが4名になり、
覚醒は削除されオーバーリミッツになったりと、アビス、ヴェスペリアに近い戦闘となっている。
テイルズ伝統のライン戦闘ではあるものの、フリーランがやりやすいので、その概念はやや薄め。
今作独自の要素として、レイブゲージがあり、攻撃を当てる、コンボを繋げるなどでゲージが増加、
ゲージの多さによって様々なメリットが得られる。
逆に何もしなかったり、攻撃を受けたりするとゲージは減少していく。
秘奥義の演出中も何もしていないという判定なため、秘奥義終了時にはゲージが空になってしまうなど、
ややシステムが矛盾しているといえる。

総評
DS版から大幅な変更が加えられているため、DS版経験者でも楽しめる。
序盤からTPの消費が激しく、中々コンボが決めにくいということもあり、
戦闘が楽しくなるまでに時間がかかる。
レイブゲージは大幅に改善の必要性があり、戦闘に関しては今作だからこそ、というのは感じにくい。
総合的に見て、平均的なテイルズオブシリーズの作品。

良い点
・DS版からの大幅な改善点

悪い点
・モデリング
・レイブシステム
・AIの頭が悪い

ストーリー     ★★
世界観       ★★
キャラクター    ★★
音楽         ★★★
グラフィック     ★★
テンポ        ★★★
難易度       ★★
ゲームバランス   ★★
戦闘         ★★★
クリア時間目安 20時間

ゲーム評点 45点

テイルズ オブ イノセンス R
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。