スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サモンナイト4

概要
オリジナルは06年11月30日発売。本作は12年11月15日発売。
プラットフォームはプレイステーション・ポータブル。
同作のリメイク作品。開発はフライトプランの一部スタッフが結集したフェリステラ。
敵であるユニットを条件付きながら使えたり、中断セーブの実装など、
オリジナルでの要望、不満など多くが実現、解消されている。

追加要素
基本的に追加要素はPSP版サモンナイト3と同様。
敵キャラや、外伝キャラなどが使える傀儡ユニット、
スキルポイントである程度自由に育成ができるようになったスキル制度など。
PSP版サモンナイト3のセーブデータがあると、最初から3の傀儡ユニットが使えたり、
専用召喚獣が使えるようになるなどの特典がある。

召喚が小分けにされ、Sランク召喚がサモンアシスト無しではできないこと、
スキル制度と必殺技の存在から、サモンナイトというタイトルではあるものの、
かなり物理寄りなゲームバランスとなっている。
これはオリジナルも近いものがあったが、より顕著になっている。
ブレイブが戦闘中一律で上限があったのが、個別に対象にされるため、
高レベルキャラで弱体化させ、低レベルキャラでとどめを刺すというパワープレイもできるように。
しかし、レベル差が攻撃時に地味に表示されるのみで分かりにくいため、
ブレイブがいつの間にか失敗してしまっているという欠点も。これらの欠点はPSPの3と同様。

中断セーブも実装され、個別の夜会話ギャラリーなど、やりこみ要素も満載。
引継ぎ要素も多く、なによりスキル制度のおかげで周回プレイもかなりやりやすくなっている。
欲を言えば、テキストスキップだけでなく、シーンスキップも欲しかったところ。

総評
3同様、かなり遊びやすく調整された良リメイク。
不満点といえばブレイブの仕様ぐらいで、欲しかった機能は一通り揃っている。
元々これまでのリメイク作品が4のシステム準拠ということもあり、その元のリメイクということもあり、
一番自然でゲームバランスが整った作品と言える。
シナリオは相変わらずだが、戦闘はシリーズの中で最も面白いので、SRPG好きなら是非。

良い点
・遊びやすくなった追加要素
・凝ったマップ構成

悪い点
・ブレイブレベルの仕様

ストーリー     ★★
世界観       ★★★★
キャラクター    ★★★
音楽         ★★★★
グラフィック    ★★★
テンポ        ★★★★
難易度       ★★
ゲームバランス  ★★★★
戦闘         ★★★★
クリア時間目安 20~25時間

ゲーム評点 70点
オリジナル版のレビュー

サモンナイト4
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。