スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーナのアトリエ ~シュトラールの錬金術士~

概要
DSアトリエシリーズ第3弾。開発は前作同様、アメージング。
従来のアトリエ同様の錬金術の他に、行商という要素が加わり、
今までのアトリエとはひと味違うアトリエとなっている。

シナリオ&キャラクター
シナリオは前作でもあまり良くなかったが、今作はそれに輪をかけて荒唐無稽。
あくまでシナリオはおまけと割り切るべき。
キャラクターに関しては、前作で発生しすぎたイベントも抑えられ、適度にイベントが発生する。
ただ、多少癇に障るキャラクターがいるのが難点。
基本的に、アニー同様の可愛さを押し出したキャラクターとなっている。

システム
まずはアトリエシリーズの肝となる調合だが、仕様があまりに酷い。
一気に調合するよりも、1つずつ個別に作った方が、経験点、経過日数共に得なので、
個別に作ることになり、かなり面倒さが増している。

アイテムに関しては、コンテナと馬車が分けられており、ホーム以外では移動にお金を取られる。
メモを取らないと何度も行き来する羽目になり、こちらもやや面倒。
行商も、アイテムの街ごとの価格、また、うわさによる変動があるため、
やや面倒だが、行商をメインとしたゲームとしては、ある程度作られているが、
終盤では一気にお金が稼げたり、ゲームバランスは悪い。

総評
アニーであった、イベントの多発、アイテムの一括売却、頻用アイテムの売り出しなど、
多くの点で問題が解消されているが、今度は新たに別の問題が出てきてしまっている。
とりわけ、調合部分の、個別作成の優位は大きな問題点。
アトリエよりも、行商部分にゲーム性が傾いているので、従来のアトリエを求める人ではなく、
新しい試みのアトリエを求める人向けの作品。

良い点
・前作の不満点の多くが解消された

悪い点
・アイテムの一括作成が不利
・課題の面倒さ

ストーリー     ★
世界観       ★★★
キャラクター    ★★
音楽         ★★★
グラフィック    ★★★
テンポ        ★★★
難易度       ★★★
ゲームバランス  ★★
戦闘         ★
クリア時間目安 10~15時間

ゲーム評点 40点

リーナのアトリエ~シュトラールの錬金術士~(通常版)
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。