スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルノサージュ ~生まれいずる星へ祈る詩~

概要
14年3月6日発売。プラットフォームはPS3。
開発、販売はガスト。サージュコンチェルトシリーズの第2作目。
アルトネリコの重要キャラクターが登場したり、これまでのサージュシリーズでほのめかされていた、
アルトネリコシリーズとの関連がより明確化された。

シナリオ&キャラクター
シナリオはサージュコンチェルトシリーズの2作目ということもあり、前作のシェルノサージュの後日譚となっている。
更にシェルノのキャラクターも多数登場することもあり、シェルノサージュをプレイしていないとあまり楽しめない。
アルトネリコとの関連も強くあるので、まさにファン向けの作品と言える。

肝心の内容は、シェルノでは少年少女だったキャラクターの成長、
プレイヤーの介入など、シリーズをプレイしているほどに没入感は高くなる。
ゲームとしう媒体をギミックにも使っており、それがシナリオにも組み込まれているので、
まさにゲームのためのゲームと言える内容になっている。

戦闘
攻撃ターンには前衛が攻撃しゲージを稼ぎ、そのゲージで後衛が敵をなぎ払う。
防御ターンには上手くタイミングを合わせ後衛を守るという、アルトネリコ2に近い戦闘。
攻撃は連続で行い、次々と対象を変えていくので、爽快感抜群、
防御はアルトネリコ2の問題であった処理落ちも改善されている。
ただ、難易度が非常に低く、ノーマルでは適当にボタン連打するだけでクリアすることができてしまう。
ハードなどの高難易度ではそうもいかないが、もう少し難易度調整をしっかりして欲しかったところ。

総評
何はなくともゲームという媒体をフル活用したそのシナリオは必見。
サージュ、アルトネリコシリーズをプレイしていないと魅力が激減してしまうのが難点だが、
それを補って余りあるほど上手くシナリオが練られている。
逆にRPGとしては、仲間がいないため戦略が単調、難易度が低いなど問題点は多数。
シナリオを楽しむための作品と割り切った方がいいだろう。

良い点
・ゲームという媒体をフル活用したシナリオ

悪い点
・サージュ、アルトネリコシリーズをプレイしていないと理解できないキャラクター
・単調な戦闘

ストーリー     ★★★★★
世界観       ★★★★
キャラクター    ★★★★
音楽         ★★★★★
グラフィック    ★★★
テンポ        ★★★★
難易度       ★
ゲームバランス  ★★
戦闘         ★★
クリア時間目安 25時間

ゲーム評点 70点

アルノサージュ ~生まれいずる星へ祈る詩~
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。