スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

概要
オリジナルは02年4月26日発売。本作は06年10月26日発売。
PCアダルトゲームの移植版。
移植するにあたって、SRPG部分をフライトプランが監修、ボイスもアニメ版声優を起用しフルボイス。
フリーバトル、装備品の導入により、PC版よりも難易度は下がっている。

シミュレーション部分
クォータービューのウェイトターン制。タクティクスオウガ形式。
概要にある通り、フリーバトルや装備品がPC版から追加され、敵配置、
強さなどはほぼPC版そのままのため、難易度は低くなっている。
ボタンをタイミング良く押すと出る連撃、連撃を最後までやると出る必殺技がこの作品オリジナルか。
とはいえ、目新しいものはなく、不満も無いが長所も無い、いたって平凡な作り。

世界観&キャラクター
アニメ版と同じ声優の為、アニメ版からこの作品に興味を持った人でも違和感は感じないだろう。
声優も豪華(実力のある人ばかり)なので、PC版からの人でもそんなに違和感を感じないのでは。
シナリオも、シリアスなところはシリアスに、コミカルなところはコミカルに徹しているため、
雰囲気を損なう、ということはない。これはキャラクターも同様。

世界観も秀逸で、独特の専門用語が若干間口を狭めている感があるが、それを含め、
よく練られていて、台詞回しなども世界観に合わせて作られ、雰囲気作りに一役買っている。
(せっかくの良世界観を台詞回しで壊してるのは多々見られる)

総評
世界観、キャラクター、音楽、シナリオ、どれをとっても一級品。
少し古い作品の為、演出が若干ショボく感じられるが、そこはアニメを見てカバー。
引継ぎで周回プレイも楽になるのだが、PC版であった、高難易度モードが無いのは不満。
あくまでシミュレーション部分の出来はそれほどでもないので、ノベルアドベンチャーとしてプレイすべき。

良い点
・世界観、キャラクター、シナリオ、音楽

悪い点
・PC版であった高難易度モードが無い
・バグ(周回プレイでフリーズする)

ストーリー     ★★★★
世界観       ★★★★★
キャラクター    ★★★★★

音楽         ★★★★
グラフィック    ★★★
ロード時間     ★★★
難易度       ★
ゲームバランス  ★★★
戦闘         ★★
クリア時間目安 20時間

ゲーム評点 65点

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(通常版)
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。