スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイルズオブヴェスペリア

概要
XBOX360版は08年8月7日発売。本作は09年9月17日発売。
XBOX360で発売されたものに、多数の追加要素を付加した完全版とでも言うべき作品。
追加要素はキャラクター、隠しダンジョン、術技、スキット、コスチューム等々、多岐に渡る。
シンフォニアチームが作成。

シナリオ&キャラクター
クセが強すぎたアビスを反省してか、シナリオ、キャラクターともに万人向けになっている。
シナリオは、途中までは少し毛色の変わったものだが、最終的にいつものテイルズで落ち着いている。
キャラクターは本作では新たにパティが加わり、フレンが随所でパーティに加入し、
最終的にもパーティインする。
特にパティは新キャラクターではあるものの、無理なく物語に溶け込んでいる。
スキットも増え、全体的にキャラクターに深みが増している。

戦闘
アビスのフリーランを改良し、さらに自由になった3Dラインバトル。
フリーラン中でも攻撃できるようになった。
今作での特徴は、オーバーリミッツ中は術技の隙が無くなり、連続で繰り出せるようになったこと。
これにより、コンボの幅が限りなく広がった。
アビスでは限定的だった術技の変化技も、スキルにより変化し、習得できるようになった。

PS3版では、既存キャラには全員、第二秘奥義が与えられ、
フレンにはユーリとの合体秘奥義が使えるようになった。
また、称号でもスキル変化が起こり、テイルズファンにはおなじみの技が使えるように。

総評
XBOX版から全体的に作り直されており、まさに完全版と呼ぶに相応しい内容。
特に闘技場で出てくるボス、習得できる称号などは、シリーズファンなら大いに楽しめるだろう。
内容のみならず、プレイ環境についても、イベントスキップの実装、バウル入手後のワープなど、
大幅に改善されている。
戦闘がとにかく楽しく、アビスからグレードアップしているので、アビスの戦闘が気に入った人には是非。

良い点
・キャラクター
・戦闘
・プレイ環境
・シリーズファン向けのサービス

悪い点
・特に無し

ストーリー     ★★★
世界観       ★★★★
キャラクター    ★★★★
音楽         ★★★★
グラフィック    ★★★
テンポ        ★★★★
難易度       ★★★
ゲームバランス  ★★★★
戦闘         ★★★★★
クリア時間目安 35~40時間

ゲーム評点 90点

テイルズ オブ ヴェスペリア
テイルズ オブ ヴェスペリア
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。