スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティアリングサーガシリーズ ベルウィックサーガ

概要
05年5月26日発売。
ティアリングサーガシリーズ第2弾。開発はティルナノーグ。
ティアリングサーガシリーズではあるものの、シナリオ、キャラクター、システム、全ての面で一新されている。

シナリオ&キャラクター
ティアリングサーガと比べると、キャラクター数が大幅に減ったものの、
その分一人一人のエピソードが増え、キャラクター性は増している。
シナリオ、キャラクターともに無難な作り。

システム
マスが六角形、同時ターン制、傭兵システムなど、画期的なシステムが多数導入されている。
特に同時ターン制は、今までフェイズ制のSRPGは自軍だけ、敵軍だけと分かれていたものが、
ごちゃまぜで進行することにより、より戦術性が増している。
AIも賢く、難易度は非常に高い。

今作では資金が乏しく、敵軍を捕縛することで物資を調達するのだが、そこがやや問題。
そもそも全体の命中率が低く、序盤は50%台がザラ。
そのため、当たらない、当てられないでイライラさせられることが多い。
捕縛も軽症や戦闘不能も確率で発生する。
つまり、運の要素がかなり強いということが言える。
とはいえ、戦術性がそれで損なわれているということはない。
最悪を予見して行動するという、戦略的な眼が必要な内容といえる。

総評
要素が複雑、難易度が高い、命中しなくてイライラするなど、
SRPG初心者は勿論、ある程度SRPG慣れした者でも戸惑うような作品。
人を選ぶが、逆にハマルと中毒性が非常に高い。

評価のために、向かない武器を使わなくてはいけなかったり、
技能が上がりづらかったり、命中率が低かったり、そもそも数字当てにならなかったり、
改善点は見られるものの、革新的な内容は高く評価したい。

良い点
・高い戦術性
・同時ターン制などの革新的な内容

悪い点
・命中率が悪い(特に序盤)
・技能が上がりづらい

ストーリー     ★★★
世界観       ★★★
キャラクター    ★★★
音楽         ★★★★
グラフィック    ★★
テンポ        ★★★
難易度       ★★★★★
ゲームバランス  ★★★★
戦闘         ★★★★★
クリア時間目安 60時間

ゲーム評点 80点

ベルウィックサーガ PlayStation 2 the Best
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。