スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックマトリクスOO

概要
04年5月13日発売。
ブラックマトリクスシリーズ第4作目。正確には、第3作ZEROの、改変、リメイク版。
PSで最後に発売されたソフトでもある。
シナリオが、シリーズの原点的な位置となるが、他の作品の物語上の繋がりは薄く、
登場人物の名前や、世界観の設定に使われている程度である。

シナリオ&キャラクター
シナリオは、ブラックマトリクスシリーズを冠しているだけあって、狂気……というより電波。
内容も比較的暗く(キャラクターは明るいのだが)、普通に進めると、大抵バッドエンド。
到達が非常に困難で、ギャグかと思わせるようなエンディングも用意されているが、
その真意を汲むと、笑えないほど狂気に満ちていることが分かる。
と、シナリオ的には人を選ぶが、キャラクターは割と王道的で、電波なキャラクターは少なかったりする。

戦闘
3Dのクォータービューで、フェイズターン制。
タクティクスオウガというよりは、サモンナイトの方が近い。

今作の特徴は、リングというアクセサリを装備して、
スキルの使用回数によりそのリングのスキルを習得する。(外しても使えるようになる)
これに関しては、他のRPGよくあるシステムなので問題ない。
問題は、中盤から使えるようになる、コンフェションと呼ばれる存在。

中盤までは、割とゲームバランスが取れているのだが、このコンフェションが登場すると、一気に崩壊する。
マップ全体への攻撃で、バイオリズム(好不調システム)に左右されるが、好調時で、
マップ上の敵のHPの6割は削る。
終盤は、そのコンフェションを使えるユニットが2人になるため、
開幕からHPが9割削れた敵と戦うような状態になる。

総評
戦闘に関しては、それほど難易度が高くないが、
電波、ダークなシナリオのせいで非常に人を選ぶ内容となっている。
戦闘も、ブラックマトリクスシリーズ恒例の剣血やゾンビなどのシステムもなく、
全く違ったものとなっているので、ブラックマトリクスシリーズというよりは、
外伝、あるいは新説と考えた方がいいかもしれない。

良い点
・キャラクター

悪い点
・リングシステムが分かりづらい
・崩壊したゲームバランス
・人を選ぶシナリオ

ストーリー     ★★
世界観       ★★★
キャラクター    ★★★★
音楽         ★★★
グラフィック    ★★★
テンポ        ★★
難易度       ★★
ゲームバランス  ★
戦闘         ★★
クリア時間目安 25~30時間

ゲーム評点 55点

BLACK/MATRIX 00
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。