スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記 15/01/11

プレイ中ゲーム
ネプテューヌRe:3
もうなりダン以外のことは大体終わってます。移植ですからね。
相変わらすアイリスが出しゃばること以外はいい感じでした。
メーカーキャラいないけど、そもそもVは好きなメーカーキャラいないからいいか、と。
なにより、システム的に、素材の場所が検索できるようになったのは大きい。これだけでもう大満足。
個人的にはReに次ぐネプテューヌのオススメタイトルですね。新作も楽しみ。

先週読んだ漫画
ウィッチクラフトワークス(8) (アフタヌーンKC)


相変わらずカバー裏の設定小話を読まないと分からない部分が多々ありますね。
ですので一回普通に読んで、カバー裏読んで、もういち読み直して……と手間ではありますが、割と楽しかったり。
内容的には火々里さんと多華宮くんの過去に迫り割と重要な巻のはずなんですが、
38話の見開きのせいで台無しですわ。もちろんいい意味で。
こういうシュール?な笑いも魅力の作品なので、これからもちょくちょく挟んで……って心配する必要ないですかね。

家族計画 RE:紡ぐ糸

概要
13年10月24日発売。機種はPS3。オリジナルの発売日は01年11月2日。
PCアダルトゲームの移植版。この作品は過去何度か移植されているが、
今回はグラフィック、キャラクターデザインを変更、キャラクターボイスも一新されている。

内容
グラフィック、キャラクターボイスのキャストは変更されたが、テキストは基本的に旧版のまま。
PS2に移植された際に追加されたシナリオライターの山田一による追加シナリオも収録されている。
イベントスチルも旧版と同じ場面が描かれているが、作風が違うので受ける印象は全く異なる。
今回のみに追加されたスチルもあるが、クリア後のおまけだけで、しかも全員ウエディングドレス姿と、
この作品のコンセプトから外れたものとなっている。
基本的に同じ作品だが、OPでの本編の重要シーンのネタバレ、エンディングの演出の短さ、あっけなさから、
感動は2割減といったところ。

また、インターフェースも非常に悪く、選択肢が多いのに選択肢時のカーソルストップが無い、
クイックセーブはあるが、いちいち本体に書き込むため全くクイックになっていない上、
自動クイックセーブはその頻度から無い方がマシと思えるシステムに。
スキップも遅く、共通シーンが多い為にかなりのストレス要因に。
少なくともこれが発売された同期のゲームと比べて2世代は遅れていると言える。

総評
新規にはOPからネタバレ、既プレイヤーにはボイスキャスト変更による印象の破壊と、
新規にも既プレイヤーにも全く薦められない、一体誰が得するんだという内容。
インターフェースも2,3世代前でストレスの溜まる環境と、この作品を褒める部分が本当にない。
これをプレイするぐらいならオリジナルのPC版か移植のPSP版がいいだろう。

良い点
・無し

悪い点
・OPのネタバレ
・EDの演出
・インターフェース

ストーリー     ★★
世界観       ★★★
キャラクター    ★★★
音楽         ★★★★
キャラデザイン  ★★★
グラフィック    ★★★
インターフェース ★
演出         ★
クリア時間目安 20時間(テキスト最速、ボイススキップ)

ゲーム評点 10点

家族計画 Re:紡ぐ糸 (通常版)

雑記 14/11/23

先週プレイしたゲーム
家族計画Re:紡ぐ糸
某中古屋で安かったので購入。
さめださん好きだし、元のキャストにもそれほど愛着ないしでまあ楽しめるだろ、と思ってました
OPまでは。
まあOPの酷いこと酷いこと。曲は同じとはいえネタバレの嵐、演出としてキャッチフレーズが入ったはいいものの、
それが的外れ気味と、見てて冷めました。序盤の山場なのにね。
で、クリアまでやってみたものの、一旦ケチがつき始めると次々と不満が増えていき、
PS2版(これも以前酷評したはず)の方がマシだったんじゃないかと思える始末。
なにより昨今のゲームとは思えないほどのインターフェースの悪さは
サイバーフロントがゲーム事業から撤退したのもやむなしかな、と。プログラマいなかったんだろうね。
とはいえ、いち製品としてそんな言い訳が通用するはずもなく、
新規にも、ファンにも向けられない中途半端な作品という評価にしかならなかったと。
現状PSP版がコンシューマではベストなんですかね。やったことないのでなんとも言えませんが。

先週読んだ漫画
シャーリー 2巻 (ビームコミックス)


発売日には買っていたものの、読んだのはつい先日と。ハルタで半分ぐらいは読んでたし……という言い訳。
10年ぶりの新刊だそうで、1巻読んだのは随分前の上に立ち読みということでうろ覚え。
今度買ってこなくては……
とはいえ、短編集的な内容なので、基本的な設定さえ覚えていれば特に戸惑うこともないかと。
現に私がそうでしたし。
正直なところ、メインの乙嫁が現在微妙なエピソードに入っているということもあり、
不定期連載のシャーリーの方が楽しみになっているという本末転倒な状況だったり。
乙嫁、面白さが戻るのはいつになるやら。
≪PREVNEXT≫
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム
レビュー一覧リンク

カテゴリ
最新記事
リンク
応援バナー

ハイロさんが運営するゲームレビューサイト
プロフィール

sa

Author:sa
SRPG大好きなゲーオタ
主に遊ぶのはRPGとノベルゲー
PS3がフル稼働。PSVもぼちぼち。
フレンド募集中!PSID:sa-wav

次回レビュー予定
PSV 超次次元ゲイムネプテューヌ

プレイ中ゲーム
PS3 TOZ
VITA GE2

Twitter
購入予定のゲームとか
キャプテン・アース Mind Labyrinth

2月26日発売予定
公式サイト
買うかどうかは五分五分。アニメもっと面白ければ…

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

3月26日発売予定
公式サイト
この時期はゴタゴタしてるからプレイするのは後になるかも

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

4月2日発売予定
公式サイト
時獄篇微妙だったけどどうなんでしょうね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。